自己破産はどのような債務整理方法なの?

浜松市自己破産

 

浜松市で借金問題に悩んでいる方は一度は自己破産をして借金整理すればどうなるのか?と考えたことがあるのではないでしょうか。

 

何となく自己破産ということについてネガティブなイメージを持っている方も多く、自己破産すると借金が全て免除される代わりに、全ての資産が没収されてしまうと思っている方もいると思います。実際にテレビとかで差し押さえによって家具や家電に差し押さえ札を張られているのを見たり、ドキュメンタリーで市の職員が家に入ってきて家財道具を差し押さえるなどしているのを見たという方もいると思います。

 

しかし自己破産では実際には家の家具や家電に差し押さえの札が貼られたり、家のものを持っていかれるということはないと思っていいです。あれは税金を滞納した場合であって、自己破産してあのような状況になったわけではないです。

 

確かに自己破産すると持ち家や高額資産が没収されることはありますが、パソコンやスマホ、テレビを含めた生活家電や家具、仕事道具などは普通に残すことができます。そのため賃貸で自動車を持ってないという方はそこまで大きな生活の変化は起きないと思います。

 

自己破産すると借金を免除することができますが、その代わりに失うものが大きいと思っている方も多いです。確かに高額資産を失ったり、官報に名前が載ったり信用情報がブラックになるというデメリットはありますが、デメリットが過剰に思い込んでいる方は結構多いように感じます。

 

自己破産したとしても一生に残るデメリットはないので、どうしても借金額が大きくて支払うのが困難という状況になってしまったら、素直に自己破産を検討してもいいと思います。

浜松市で自己破産する場合の弁護士・司法書士の選び方

浜松市自己破産弁護士司法書士

 

浜松市で自己破産によって借金を免除してもらうなら、まずは自己破産手続きに対応している弁護士事務所や司法書士事務所の無料相談を利用することが大事になってきます。

 

浜松市ののような政令指定都市になっているような大都市だと市内を含めて周辺で自己破産手続きに対応している弁護士事務所や司法書士事務所を探すのはそこまで難しいことではないと思います。

 

ただ自己破産に関しては司法書士よりも弁護士に手続きを依頼する前提で相談したほうがいいと思います。司法書士でも自己破産は可能ですが、司法書士だと弁護士のように裁判所での手続きで代理人になれなくて自分で裁判所で手続しなくてはいけないということになる可能性があります。

 

また司法書士だと少額管財事件という、裁判所に納める予納金を安くした手続き方法を利用することができないので、裁判所に納める予納金が高額になってしまう可能性があります。

 

さらに自己破産は借金を全額免除できるという非常に強力な債務整理方法ですが、裁判所が免責を認めないと自己破産しても借金は免除になりません。そのため自己破産についてはできるだけ専門家の裁量で手続してもらえるように弁護士に任せた方が確実です。

 

自己破産のように失敗できない債務整理方法だからこそで、できるだけ自己破産手続きの経験豊富な弁護士事務所に依頼する必要があると思います。

 

下記のサイトでは浜松市を含めた静岡県内に対応している自己破産に強いおすすめ弁護士事務所をまとめているので参考になると思います。メールや電話で無料相談を利用できるようになっているので参考にしてください。

 

浜松市自己破産やじるし