浜松市で債務整理の依頼費用が払えない場合はどうすればいい?

浜松市債務整理依頼費用が払えない

 

浜松市で債務整理したいけど、借金返済をしていたので手元にまったお金がないという方もいると思います。そういった場合には債務整理することはできないのでしょうか?

 

結論を言ってしまうと現在手元にまったくお金が無い状況でも債務整理することは可能です。

 

手元にまったくお金がない状況で債務整理するなら、着手金無料で後払いに対応している法律事務所を利用するといいと思います。

 

債務整理案件に関しては手元にまったくお金がない方は結構多いので、債務整理案件に力を入れている法律事務所なら、依頼費用の支払い方法についてもある程度融通をきかせてくれます。そのため手元にお金がない場合でもとりあえず一度は相談してみるといいと思います。

 

ちなみに債務整理手続き中は借金返済の必要はないです。そのため債務整理中はこれまで借金返済に充てていたお金を依頼費用といて貯めておくとことができます。

 

そのため債務整理手続き中にある程度依頼費用を貯めることも可能です。債務整理中も借金返済しなくてはいけないと思っている方がいますが、そういったことはないので、生活を立て直す期間として活用するといいと思います。

 

ただ全ての法律事務所で着手金無料や後払いに対応しているというわけではなく、またそもそも無職で収入のあてが全くないという状況の場合はどうすればいいのでしょうか?

法テラス浜松を活用すれば依頼費用を工面できる!

債務整理法テラス浜松

 

着手金無料や後払いが可能な債務整理に対応している法律事務所がどうしても見つけられないという場合には、法テラス浜松で民事扶助制度を利用することを検討するといいと思います。

 

民事扶助制度を利用すれば依頼費用を法テラス浜松の方で立て替え払いしてくれるので、手元にお金が全くない状況でも債務整理することができます。そして後日立て替えてもらった費用を返済していくことになります。

 

また無職でお金が無い状況なら、生活保護を受けることによって自己破産の依頼費用を法テラス浜松の方で負担してくれて、生活保護期間中は返済義務がないので実質無料で自己破産することができるという制度もあります。

 

無職で債務整理をするための依頼費用を全く工面することができないというなら、法テラス浜松などを利用して債務整理を検討してはどうでしょうか。

 

ちなみに法テラス浜松で民事扶助制度を利用する場合には、収入要件や資産要件などの利用条件があるので、それを満たしてないと利用できないというデメリットもあります。ただ基本的にお金がない方は利用できるようになっているので、経済的に債務整理費用が払えないなら十分に利用できる可能性はあると思います。

 

依頼費用がない場合でも無料相談は利用することができるので、借金返済に困っているならとりあえずは無料相談を利用することを検討してはどうでしょうか。

 

浜松市債務整理依頼費用やじるし